女性に人気の出会える系とその使い方

家出掲示板

未分類

家出掲示板に関わる規制法などについて

投稿日:

家出掲示板を利用する上でも必ずしってなければならない法律や条例について解説します。

淫行条例
淫行条例(いんこうじょうれい)は、日本の地方自治体の定める青少年保護育成条例の中にある、青少年(既婚者を除く18歳未満の男女)との「淫行」「みだらな性行為」「わいせつな行為」「みだらな性交」また「前項の行為(=「淫行」など)を教え・見せる行為」などを規制する条文(淫行処罰規定)の通称である(正式な名称ではない)。
淫行条例-Wikipediaより抜粋

未成年との淫行により罰せられる罰則と、対象者の年齢が何歳未満ならどんな犯罪になるのかをまとめてみました。

青少年健全育成条例による罰則の上限は懲役2年、罰金100万円。公訴時効は3年。 児童福祉法違反なら10年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金、又はこれを併科する。 時効は5~7年。
未成年とのSEXで罰せられる罰則と年齢基準まとめ-NAVERまとめより抜粋

自分は成人していて、相手が13~18歳であっても恋愛感情があれば問題ないと言われていますが、普通のオトナの男性では未成年との接点がありません。 真剣交際であることを証明するのは難しいので、罪にされてもおかしくありません。 家出掲示板で会う場合は、相手が18歳以上であることを必ず確認することです。

出会い系サイト規制法
「出会い系サイト規制法」(正式名称は「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」といいます。)は、平成15年に制定されました。 その後、出会い系サイトの利用に起因した犯罪が依然として多発していたことから、平成20年に、出会い系サイト事業者に対する規制の強化等を図るため、同法の一部が改正され、 平成20年12月1日から施行されています。

-未分類

Copyright© 家出掲示板 , 2018 All Rights Reserved.